Delaware州は Comp USAも無税

Pennsylvaniaに隣接している州はいくつかあるが・・・・Delaware州もその一つ。会社&ウチのエリアから、車で30分も走ればDelaware州に入る。・・・で、何故こんな話をしたかというと・・・Delawareは何と全てのものがTAX FREEなのだ。
Pennsylvaniaも衣類や食料品はNo Taxだが、Delawareは全てゼロ!
何故こんなことができるのか・・・というと、なんでも、デュポンのおかげとか・・・。Delawareはデュポンの本拠地でもあるようなのだが、そのデュポン社の法人税のみで潤っているらしい・・・・・。

・・・で、話は戻るが、30分ほどのドライブでDelawareに入ってすぐのモール内に・・・Comp USAがある。
端っことはいえ、れっきとしたDelaware州なので、当然TAXはゼロ。私は、日本から持参したNote
PCのモデムカード(PCMCIA)が壊れてしまったので、3Comのモデムカードを購入しただけだが、同僚(先輩)はiMacを購入。約$1000
ちょっとだったようだが、当然No Tax。
こう考えると、NYの8%のTaxがいかにバカらしいか・・・・わかるでしょ?

 

 

追記:
Delaware州は、州法により法人登記のハードルが低い(会社設立の最低資本金額が低い)などの独自性をうちだしているらしい。 これを利用し、ベンチャービジネスなどの起業家は、会社設立する際にDelaware州に登記する。
業務基盤の実態は州外や国外であったとしても、その会社の法人税はDelaware州に入る・・・・ということのようだ。


Comments (0)

› No comments yet.

コメントを残す