3C PASSAT

購入から1年ちょっと。 走行距離もやっと5000kmを越え、そろそろ本調子である。
2リッターのターボエンジンは、まったくターボであることを意識させない。 以前乗っていたレガシーのツーリングワゴンGTとは、まったく正反対の性格ともいえる。 ロープレッシャーのターボは、ターボラグもほとんどない代わりに、急激なトルクの盛り上がりも無い。 どっかんターボしか乗ったことの無いボクは、ちょっと肩透かしをくらった感じだ。
燃費は。。。といえば、都心部中心の街乗りで10km/l弱ぐらい、高速だと12~13km/lまで伸びるのには驚かされる。 帰省の時などは、満タン(約70L)で実家との往復700kmを走ってもまだ余裕。 航続距離700kmといえば、東京-名古屋間を往復できる距離だ。 ガソリン価格の上昇が止まらない昨今、少しでも財布に優しいのにこしたことは無い。

▼この角度が、グラマラスな造形が感じられて結構スキなのだ。


Comments (0)

› No comments yet.

コメントを残す