新しいレンズ

以前からずっと欲しかったのだが、価格的になかなか手がでなかったこのレンズ。
■ ニコン AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
ニコン製品情報

ニコンが期間限定で「VRレンズコレクション ¥5,000キャッシュバックキャンペーン」を実施したことを機に、「えいっ」と購入に踏み切った。
定価¥105,000のレンズが、キャッシュバック含めると¥6万円台ともなれば、これはもう買うしかないでしょう (●>∀<●)/

2005/12月に発売されしばらくの間は入手困難だったこのレンズ、一時期は手にするまで数ヶ月待ち~といった状態だったこともあったようだ。現在ではだいぶ落ち着いたらしく、品薄は続いているものの、入手に困るというほどではない。当初は単体レンズとして発売されていたが、D300発売時にキットレンズとして採用されて以降、最近では、D80と組み合わせたレンズキットも発売となった。

時間がなくてまだちょっとしか使っていないが、ウワサ通りのすばらしいレンズ。ボクのウデがあがったような錯覚になる。特にVRの効果は絶大で、「シャッターを半押しした瞬間、世界が止まる・・・」とはよく言ったものだ。広角側の甘さなど、上級者にとっては注文をつけたい部分もあるようだけど、ボク程度のウデではレンズの性能に助けてもらうことの方が多く、なにより「1本で何とかなる」という安心感が心強い。「これ一本で、他はもう要らないのでは?」と思うほどである。
強いて難点をあげるなら、

  •  D80ボディ(585g)と同じぐらいもある、560gという重さ。
  •  寄れない。最短撮影距離はズーム全域で0.5m。
  •  18-50あたりの広角側がちょっと甘い。(絞り込むことで回避可)

ぐらいだろうか。
内蔵ストロボでは間違いなく影が出るので、ストロボ撮影時は外付けのスピードライトが必須になる。
何を撮影対象とするかにもよるだろうが、このレンズと20cm程度まで寄れるMicroレンズがあれば、もう十分なのではないかとさえ思う。(明るい単焦点レンズは欲しいけど)

▲お買い物リスト
レンズ¥71,500 (キャッシュバック後¥66,500)
ケンコーMCプロテクター¥2,700
計:¥74,200


Comments (0)

› No comments yet.

コメントを残す