フォトストレージ

カレンダーをふとみてみれば、もう11月も半ば。朝晩は暖房器具が必要なほど冷え込む毎日である。暑さに閉口していたのがついこないだのようだが、慌しい年の瀬はもう目の前。そろそろ年賀状の準備をしなきゃ・・・などと思いながらも、この週末は少し落ち着いて家で過ごすことにした。
溜まっていた写真の整理をしていて気付いたのだが、我が家のNASディスク(HVL1-G)はすでにパンク寸前になっていた・・・容量は1TBあるディスクなのだが、RAWデータの写真のほか、スカパーHD!やPlayStation3(トルネ)の録画にも使っていたので無理もない。不要なファイルの削除をはじめ、空き容量確保の努力はしてみたが、いくら整理してもパンクは時間の問題ということで買い増しをすることにした。

選択したのは、Buffaroの「LS-WX2.0TL/R1」。Amazonでは¥21,500ほど。新モデル「LS-WV」シリーズの発売にともなう、大幅ディスカウントのようだ。
RAID-0/1のディスクアレイをサポートしており、容量は2TB、いま使っているNASの倍の容量だ。DLNAはもちろん、DTCP-IPにも対応しているので、スカパー!HDやトルネでの地デジ録画も可能となっている。その他、iTuneサーバー機能、USBプリントサーバー機能、BitTorrent、Webアクセス機能などホームサーバーとして必要な機能はほとんど備えている。さらには、ディスク交換の自由度も高いようなので、しばらく使ってみて、より大容量のHDに入れ替えることも容易にできそうだ。

※DTCP-IP:主に家庭内LANなどのIPネットワーク内で、著作権保護技術(DRM)により保護されたコンテンツを伝送するための技術規格

こんなディスクが¥2万円少々で手に入るとは、いい時代になったものだ。。。。。
フォトストレージ

フォトストレージ

 


Comments (0)

› No comments yet.

コメントを残す