スタッドレス購入

スタッドレスタイヤを購入した。
「PIRELLI WINTER ICE CONTROL」
ピレリが日本の特殊なウィンターコンディションでの使用に配慮して開発したスタッドレスタイヤで、製造は中国らしい。2~3年ほど前から販売されているモデルなのだが、最近になってサイズが充実してきた。

メーカーの謳い文句は「氷雪上性能とドライ性能、摩耗寿命、低ノイズをハイレベルでバランス」とある。僕は、氷雪性能重視ならブリジストンのブリザック、ドライ路を含めた総合性能ではミシュランのX-ICEと思っているので、いままでのPASSATでは、今回のピレリと同様のコンセプトであるミシュランのX-ICEを使っていた。このミシュランが好印象だったので今回の購入でも第一候補だったのたけど、BSほどではないにしてもミシュランは高い。最終的にはコスト重視でピレリを選択した。もしも寒冷地在住であればコスト抜きに凍結路・圧雪路の性能重視で選ぶが、首都圏在住である僕は、寒冷地に行くことがあるとはいってもその機会は僅かで年に数回程度。その前提でBSは候補から外れ、ミシュランとピレリで悩んだのだが、ピレリは同サイズのミシュランよりも1本あたり1万以上も安い。さすがにここまで値段が違うと多少のことは気にならなくなった。

S204 AVAのタイヤサイズは前後異サイズで、リアは245/40なのだが、2012冬シーズン時点でこのサイズは販売されていない。4本とも同サイズの225/45R17を選択して、AMG標準 17インチホイールに組み替えた。ちなみに、タイヤ幅225の適合リム幅は7~8.5で、メーカー推奨は7.5。フロントはよいのだが、リアホイールは8.5なのでギリギリだ。タイヤのサイドウォールとホイールのリムがほぼ面一になるので、ガリ傷が心配になる。

雪上性能を試す機会はまだないが、ブラックアイスの凍結一般路、ドライの高速道路での挙動に不安はない。不満な点として、強いて言えば、ブロックが大きいので見た目がスマートではないのと、ロードノイズがわずかに気になることぐらいだろうか。

▲フロント

▲リア


Comments (0)

› No comments yet.

コメントを残す