« Posts by シンノスケ

定禅寺ストリートジャズフェスティバル in 仙台

杜の都・仙台を代表する恒例の音楽フェスティバル。

国内はもとより海外からもプロ・アマのアーティストが参加し、初秋の仙台のイベントとして定着し、今年で27回目を迎える。

仙台市中心部の県庁・市役所前にある勾当台公園(こうとうだいこうえん)と、街路樹がきれいな定禅寺通り(じょうぜんじどおり)という大きな通りが主会場。

定禅寺通りは中央分離帯のところが歩道になっていて、その歩道を歩きながらもJAZZ音楽を愉しむことができるのだ。

この定禅寺通りは、冬には「仙台光のページェント」を行うことでも有名だ。

こうかな?

能面に興味津々でマネしようとしていたようだけど。。。手が反対です(笑)

坑道セラーの古ぼけた酒

DSC_7841

秋田県鹿角市にある「尾去沢鉱山」は、1300年にわたって銅や金を産出してきた日本最大級の鉱山なのだが、現在は廃坑し1978年閉山。山まるごとアリの巣のような坑道と、地上には選鉱場や精錬場の跡が点在し巨大な廃墟のよう。石切沢坑道を中心に博物館として運営されているが、全ての坑道が公開されているわけでもない。その廃坑となった坑道を利用して、古酒セラーの試みがされている。ワインではなく日本酒樽酒の古酒なのが秋田ならでは(笑)。
どんな味かとても興味があるのだけど、飲ませてくれないかなー?

春の気配、河津桜

東京出張の際、ちょうど三浦海岸の河津桜祭が始まったので行ってみた。

河津桜は8分咲きといったところで、道端に咲く木々には、メジロがが何羽も群れていた。その数は、まるでスズメと間違えるほどの数だ。おばさんが「ウグイスよ、ウグイス!!」と叫んで撮りまくっていたが、全部メジロですよ、たぶん。。。

Happy New Year 2017

新年あけましておめでとうございます。
今年も何卒よろしくお願いいたします。

今年のお正月は、天候に恵まれて雪も無く、穏やかな正月休みでした。

このブログも、もう18年目。そう思うと自分の歳を実感するわけで。。。はじめた頃のブログ仲間は、いつの間にかやめてしまっている人も多い。自分自身、インスタやFBなどのSNSが中心になっていることは事実なのだけど、ブログはブログで、技術さえあれば自分で自由にイジれることが楽しみでもある。

さて、いつまでこうやっていられることやら。。。。