« Posts tagged フルーツ狩り

森の中の果樹園

DSC_6886今年もそろそろブルーベリー狩りの季節。7月に入った週末、いつもの森の中の果樹園に行ってきた。

森の中の果樹園 http://www.morikaju.jp/

岩木山山麓にある広大な果樹園なので、降雪期を除くほぼ通年、何かしらかの果物狩りを愉しむことができる。ちょっとわかりにくい場所なんだけど、昨年も行ったので迷うこともなくたどりついた。

受付けのお姉さんによると、ブルーベリー狩りは始まったばかりということで、まだ熟していない実も多いとか。それでも、広大なブルーベリー畑なので、食べ頃の実が無くて困るということはありません。

DSC_6891

DSC_6888今が旬のブルーベリーの他にも、プルーンやらラズベリーやらいろんな果物畑がある。

DSC_6897ベリーもちょうど食べ頃。ブラックベリーやラズベリーが食べ放題。でも、ベリーやぶどうや桃は、生温い採れたてのものより、冷やした方が美味しいよ。

DSC_6906採ったブルーベリーは計り売りで持ち帰ることができる(100円/100gだったかな?)し、受付カウンターでも売っています。地方発送ももちろん可能。

ブルーベリー狩り2013

DSC_5487

リンゴ以外のくだもの狩りは、雪のない八戸まで行かないと楽しめないものと思っていたら、青森にも果樹園がありました。弘前市内から車で30分程度「森の中の果樹園」。東京ドーム8つ分という広大な果樹園は、カーナビ頼りに住所から辿っても「目的地周辺」でガイドはおしまい。道路から園の入り口がなかなかわかりにくくて、迷いやすいらしく、何度も電話して聞きました。岩木山山麓にあるという場所柄もあって、公共機関は皆無、自家用車以外で辿り着くのはかなり難しい。季節的に今はブルーベリーが旬だけど、グミやクワの実まであるみたい。大きく熟したブルーベリー、お腹いっぱいに食べたのはもちろんのこと、ブルーベリーは冷凍ができるので、かごいっぱいに収穫して持ち帰りました。

IMG_1441

森の中の果樹園
青森県弘前市十面沢字轡426
0172-93-3089
http://www.morikaju.jp/index.htm

さくらんぼ2013

DSC_5444

南部町のさくらんぼ園へ。
品種はさとう錦と南部錦が中心で、ムラのないきれいなさくらんぼ色しているのは、南部錦。
この辺りの農園は、平地ではなく傾斜地にあるのが普通らしく、腰を曲げて斜面を移動するのが結構つらい。

葡萄狩り

葡萄狩り

少しでも渋滞を避けようと3連休の中日を選んで出かけたのだが・・・・あまかった。
調布にさしかかった辺りで、「事故渋滞35km。調布IC~大月70km/所要時間5時間以上」とのVICS情報。さすがにこれは耐えられないので、府中で高速を降り、昭和記念公園などで遊びながら時間をつぶした。渋滞が解消される頃合を見計らって、昼過ぎころに再出発。高速は混んではいたけど、2時間もかからずに勝沼ICに到着。

品種はベリーでした。巨峰もあったけど、時期的に終わり気味なのと、経験上ぬるい巨峰はおいしくない。
時間無制限・食べ放題といっても、ボクはせいぜい2房程度でおなかいっぱい・・・なのに、近くで食べていた20代後半ぐらいのスレンダーな女性、一人で少なくとも5房は食べていたはずなのだが。。。あの華奢なカラダのどこに入ったのだろう?

 

恒例のブルーベリー狩り

ブルーベリー狩り
※D700+TAM DiSP 90mm (272E)

今年もまた恒例のブルーベリー狩りへ行ってきた。行き先は、昨年も訪れた河口湖畔のブルーベリー農園(昨年の記事)。河口湖畔では、ここ数年ブルーベリーの栽培がさかんで、町をあげてとりくんでいるらしい。ボクらが行った「農園ほりうち」は昨年も行ったところなのだけど、開園してからまだ日が浅く、幹線道からも離れているので、落ち着いてブルーベリー狩りを楽しむことができる。こじんまりとしたところだが農園のひとたちもフレンドリーだ。料金も時間制限なし&食べ放題で¥500円と良心的。持ち帰る分については、¥150/100gだそうだが、それもまた格安。

ブルーベリー狩りのシーズンは、だいたい7月~8月初旬ぐらい。ボクらが行った7月初旬は、まだシーズンインしたばかりで、ブルーベリー畑には
たわわに実っていた。ブルーベリーは、甘くておいしい実をみつけたら、その木になっている実はみなおいしい・・・といわれる。甘い実を探して畑をウロウロし、甘い実のなっている木をみつけたらそこに腰を落ち着ける。時間無制限ということもあって、一本まるごと食べつくす勢いでブルーベリーをむさぼる。時間を気にせず食べていると、さすがのボクもおなかいっぱいになってくる。そんなに多くは食べれるものでもないので、おいしい実は持ち帰り用のパックにつめて持ち帰ろう。ブルーベリーは、そのままでは傷みが早いフルーツなのだが、冷凍すれば何ヶ月ももつのだそうだ。そのまま食するにしても、ジャムなどに加工するにしても、重宝することだろう。

「農園 ほりうち」
〒401-0305
山梨県南都留郡富士河口湖町大石2398
電話:0555-72-8450
http://blueberryfarm.sakura.ne.jp/