気球

仕事を終えて帰宅しようと駐車場に向かったとき、空にいくつかの気球が浮かんでいるのを発見した。どの気球も、どんどん地面に近づいてきて、「これは事故か??」と野次馬根性丸だしで、ワクワク(?)しながらその気球を追いかけた。

カンのみに頼って、ホンの数分車を走らせたところ、すぐ近くの住宅地に降りてきた。

近くまでよってみると、地面に"着地点"のマークが貼ってあり、どうも事故ではなさそう・・・・。考えていることはアメリカ人も同じなのか、子供も大人もそこら中から集まってきた・・・・。

着地点は、普通に住宅地。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました