美ら海の住人たち

もう11月も後半だというのに、ちょっと遅い夏休みを利用して、沖縄へ行ってきた。
平和祈念公園にある戦没者碑には、ボクの祖父さんの名前も刻まれているのだけど、沖縄はこれまで一度も訪れたことがなかった。なんとなく気に留めてはいたのだが、昨年祖母が亡くなって以来、
「行ける時に行っておかなきゃ・・・」なんて考えることが多くなったようにも思える。
この土地には太平洋戦争がもたらした悲惨な歴史に限らず、琉球の時代からも多くの史実があって、日本人としてそれはちゃんと知っておかなければならないことなのだと思う。近頃「あの戦争は侵略戦争では無かった」という史論が世間を賑わせているし、すこし前には「日本は単一民族」などと口を滑らした政治家などもいた。主義主張や歴史観は人それぞれなので、自己の考えを主張するのは大いに結構だと思うが、事実であることは客観的な視点からしっかりと知っておきたいとボクは思うのだ。。。。

さて沖縄だが、到着してすぐに第一の目的である平和祈念公園へ。入り口にある端末で祖父さんの名前を検索すると、すぐに名前の刻まれた石碑のロケーションが画面に表示される。祖父さんの名前がフルネームでパッと現れた時、これだけでもゾワワと鳥肌の立つような感覚・・・と言っても理解いただけるだろうか? そして、その石碑の位置まで記された地図も印刷できるようになっていた(無料)。慰霊碑への参拝も済ませた後はホテルに向かった。そして翌日からはベタな沖縄観光だったのだが、天気にも恵まれ、ピークシーズンを外したおかげでゆったりと回ることができた。
そんな観光の様子は、以下のWeb Galleryにて

Web Gallery
ちゃーびらさい OKINAWA
美ら海の住人たち

そういえばこの美ら海水族館では今、「4時からチケット」なるものを試験的に運用しているのだそうだ。混雑緩和のための試みで、4時以降の入園に限り、通常¥1800の入園料が3割引の¥1200程度に割引になる。4時以降入園という条件さえ満たせば、前売りで購入したチケットにも適用されるらしく、その場合の差額は現地で払い戻してくれるのだそうだ。まだ試験運用なのでガイドブックなどには書かれていないのだけど、レンタカーオフィスやホテルのコンシェルジュなどにはチラシが置かれているので、詳しくはそれを見たほうがいいと思う。(何かの理由で止めちゃうかもしれないし)

 


Comments (0)

› No comments yet.

コメントを残す