天草の彩雲

熊本・天草の風景
※Nikon D700 + AFS 50mm
夕日はあきらめて熊本市内に戻ることにしたのだが、帰路の途中、宇土の海岸線に差し掛かった頃にちょうど日没を迎えた。天草灘の水平線に沈む夕日は無理でも、島原湾に沈む夕日は見ることができた。

熊本・天草の風景
※Nikon D700 + AFS 50mm
シルエットとなった雲仙普賢岳は、日没とともにその稜線も夜空に紛れてゆく。その間際のほんの短い時間だけ、稜線際の雲が赤紫に染まるのがみられる。

熊本・天草の風景
※Nikon D700 + AFS 50mm

僕の腕ではその全てを写しきれないが、実際にはもっと素晴らしいものだったことを付け加えておこう。


Comments (0)

› No comments yet.

コメントを残す