GeForce256

2年半ほど使用したPCI Videoカード(上)を、最新のAGPのものに交換。
今までのものは、Canopus PWR128P(nVidia Riva128)だった。これでも、当時は最速だったのだけど・・・・・。
今回購入したのは、ASUS V6800 plane (nVidia GeForce256)とDDRメモリを搭載した最新&最速のもの。$250程度。
こうやって比べてみると、FANの有無の違いの他にも、集積度等で大きな時代の開きが感じられる。
使用感は・・・・・明らかに”速い!!!!”と思うのだが、同時にCPUも変っているので、どっちのおかげなのかは不明。
(^_^;)

Pentium2/333(440BX FSB66Mhz) + Riva128 + 256MB

Pentium3/600(440BX FSB100Mhz) + GeForce256DDR + 256MB
になったのだから、そりゃ速いって・・・。(^_^;)


Comments (0)

› No comments yet.

コメントを残す