Pentium3

奥が、約1年半お世話になった440BX Mother Board (SOYO 6BA+)とPentium2/333
手前が、約2年半お世話になったRiva128搭載のPCI Videoカード (Canopus PWR128P)

このMother Boardは、同僚のアメリカ人に$30で売ることとなった。
彼は、私と時同じく出張中の日本人の同僚から、Pentium3/450を別途購入した。なので、KATMAIしかサポートしていないこのMother
Boardでも問題が無かったのだ。それよりも、CheapにPentium3マシンを組み上げられたことがとても嬉しいと言っていた。その値段交渉でも
彼は「そんなに安くていいのか?」と言っていたが、私も、CPUを売った同僚も、そのアメリカ人には大変にお世話になっているのでヨシとした。


Comments (0)

› No comments yet.

コメントを残す