残る桜も散る桜

DSC_5257DSC_5215

「散る桜、残る桜も散る桜」とは良寛の言葉だが、咲き誇る桜の華やかさのあと、散る桜の儚さもまた心をうつものがある。
お堀をピンク色に染める花びらも、すぐに茶色に変色してしまうので、愉しめるのはほんの一時だ。
DSC_5239


Comments (0)

› No comments yet.

コメントを残す