キンモクセイの薫り

庭先の金木犀(キンモクセイ)の木。花はだいぶ散ってしまったが、ほのかにキンモクセイの香りが漂う。
ボクが子供の頃はマッシュルームのような形に整った大きな木であったが、10年ほど前に、樹齢なのか病気なのか、痛んで腐ってきた古い枝部を切り落とした。
当時の若い枝はだいぶ成長したのだろう。開花の時期には、たくさんの花を咲かせるまでになった。

※Nikon D80


コメント

タイトルとURLをコピーしました