N905買ってみました

ケータイの買い替え時期であることを機に、なにかと話題の905シリーズにしてみた。
会社ケータイではずっと”N”(NEC)だったけど、自前で”N”を購入するのは初めて。”P”(Panasonic)を使い続けていたのには特にこだわりがあったわけではない。ムーバ時代のNはなんとなく野暮ったくて、購入の度にデザインや機能で選択すると結局Pになっていただけのことである。操作性の違いはすぐ慣れることなので大した問題ではなく、乗り換えに躊躇するほどの理由ではない。(まして、最近のPとNは「共同開発してるのでは?」と思えるほど機能や操作性に共通部分が多い)
でも、FOMAがでたあたりからNのデザインがよくなってきて、逆にPのデザインにXを感じるようになっていた。FOMAとしては2台目になる今回、904/905の中で機種選定したら、Pは候補に入らず、N905iかN905iuで決めることになった。 

迷った末、決めた機種は「N905iu」。
ワンセグはついていないことが、かえって潔くてよい。おしりに入れていたら液晶が割れてしまうのではないかと心配になるぐらい、ペラペラの薄型である。

はじめてケータイを買ったのが1995年、それ以来、歴代で何台目のケータイになるのだろうか。。。
これまでの使用モデルを並べてみると、

デジタルムーバ D2 Hyper
デジタルムーバ P203 Hyper
ムーバ P503i
ムーバ P504i
ムーバ P505is
FOMA P901is

・・・ということで、記憶が間違っていなければ、N905iuで7台目になる。2年は使うだろうが、きっと最後まで使わないと思う機能もたくさんある。多機能化していくケータイが過剰なのか、ついていけないボクのオツムが飽和しつつあるのか。。。?

▼N905iu

▼N905iu


Comments (0)

› No comments yet.

コメントを残す