Philadelphia近郊のクリスマスイベント

近場の冬のイベント情報です。
実際にいってみたものに限っていますが、行ってみて面白くなかった時はご容赦願います。

ロングウッドガーデン:
11月24日から1月6日までXmas Illuminaitonが見られます。庭園内の木々に40万球の電飾が飾られます。仙台の光のページェントや表参道のイルミネーションとは趣が違いますが、見て損は絶対ありません。 音楽に合わせて踊る噴水、デュポンの家もお忘れなく。
今年も見てきましたが温室内の色々なXmasツリーやWreath(リース) には感心します。温室奥のリースの展示会場、温室内の地下のトイレのホールもお忘れなく。毎日夜9時まで夕暮れ時に行ってブラブラ散歩すれば良いと思います。
入場料は12ドルですが火曜日は8ドル。童顔の方なら6ドル(16~20歳)でOK。IDを見せる必要はないので。
知人の息子さん(26才)も6ドルで入りました。

Waterloo Garden:
我家のアパートの前の植木、ガーデニング、ギフトショップ。ドライブしていると気が付くほど、目立ちます。州道100号と平行するWhiteford RoadとR30号の交差する付近。店の前の駐車場のXmasのイルミネーションがなかなか。
ギフトショップ内のツリーやXmasグッズ、温室内のポインセチア、温室奥のレインフォレストやDickensの部屋もどうぞ。無料なのでいつでも可。9時過ぎると外のイルミネーションが半分消えるので9時前に。近隣にお住まいの方なら会社帰りに最適。

Philadelphia:
フィラデルフィアの町もきれいです。Phila美術館前のXmasツリー、City Hallの回り、Rittenhouse Square近辺、裏町(Pine Street、Lucust St.等)の家の飾り付け。
City HallのそばのLoad&Tailorデパートのメインホールでは夕方から毎時、7階までの吹き抜けの壁に音楽に合せてイルミネーションが踊ります。お子様向けですが、只ですから
お暇ならどうぞ。街中をあちこちドライブすると色々な飾りが見られます。Penns Landingでは屋外スケート場もオープンしています。

New York City:
Philadelphiaからは車で一時間ほどと近場ではないのですが、Xmasと言ったらNYCをはずすわけにはいかないので。。。
ご存知だと思いますがロックフェラーセンターまえの大 Xmasツリー。
ロックフェラーセンター前のアイススケート場、五番街の店々のXmasデコレーション、セントラルパーク内のスケート場、リンカーンセンター前のツリー、Plazaホテルをはじめとする
有名ホテル内のXmasデコレーション、Radio City Music HallのRocketsのラインダンス等等、アメリカの風物詩です。一度は必ず行って見てください。この時期のNYCが一年で一番華やかだと
私は思います。できれば一泊してノンビリと。

Washington D.C.:
ここもPhiladelphiaから近くはないけど、行ける人はぜひ!。
XmasデコレーションをしたWhite House内の見学。月曜を除く毎晩か週末の夜か忘れました。インターネットで調べてください。整理券ではなくただただ並んで待ちます。
昨年行った時はミゾレ混じりの中、2時間半も待ちました。飾り付けはなかなか。話の種にどうぞ。
それからWhite House 前の公園(Elipse)に大きなツリーが飾られます。毎年点灯式は大統領がする筈。

注意事項:
どこも寒い。特にNYCはビル風が強いので体感温度は零下10度C。寒がりな方は、スキー用のタイツがお勧め。 それからマフラー、手袋、耳の隠れる帽子か耳当は必ず準備。
靴は底の厚いもの。「ほっカイロ」もあれば完璧です。 靴の中敷きになる「ほっカイロ」、日本では売っていたような気がするのですが、こっちで見つけた方あれば教えてください。


Comments (0)

› No comments yet.

コメントを残す