冬支度

浜名湖

そろそろ冬支度の時期。
そういえば車のスタッドレスタイヤもそろそろ買い替えの時期・・・そんなに距離は乗らないものの何かと北に向かうことが多い僕は、チェーンだけでは心許ないのでやはり冬タイヤは必要だ。
アジア製の輸入格安スタッドレスでもいいかな・・・とも思っていたが、気になるのは凍結路での性能。冬道で怖いのは、積雪路よりも、日の落ちた後のツルツルの凍結路であり、この凍結路に限っていえば、輸入タイヤの性能は10年前の国産スタッドレス程度と言われている。値段をとるか、性能をとるか・・・と考えながらいろいろ調べていたら、ブリヂストン(以下BS)に「ブリザック ST30」なるスタッドレスタイヤがあるとのこと。
このST30、評判の高かったREV01とトレッドパターンは全く同じで、コンパウンドだけが異なる(バイト粒子が省かれている)廉価版という位置づけらしい。REV01の高い性能に準じる上、BS最新のREV02と比較して1本あたり5,000円程も安い。このST30は、格安輸入スタッドレスタイヤに価格で対抗するための戦略モデルのようだ。ただ、REV02を売りたいBSとしては積極的には売りたくないようで、カタログには載せていない上、販売店もBS直営である「タイヤ館」をはじめ一部のお店に限定されているらしい。
一抹の不安を感じる格安輸入スタッドレスタイヤと価格が同等ということなら、このST30がいちばんの有力候補かな・・・


Comments (0)

› No comments yet.

コメントを残す