初デジカメ (Olympus C2000) 


あたらしもの好き・・・なハズの私ですが、今までデジカメなるものを持っていませんでした。

  • 大Breakした「カシオQV10」の画質を見てガッカリした。
  • 銀塩カメラ(普通のカメラ)で撮ってPhotoCDにした方がキレイ。
  • 同じく、ネガをフィルムスキャナーで読みこんだ方がキレイなので、デジカメにすべきかフィルムスキャナーにすべきか悩んでいた。
  • Webページをつくる・・ということはしていなかったので、これまでJPEGの必要性が無かった。

・・・・・が大きな理由。

でも、超200万画素のカメラが手の届く金額で購入可能になったのと、会社で昨年度の"ごほうび"で、臨時収入があったこと・・・がきっかけで、今更ながらデジカメの購入に踏みきった。
散々迷った末、選択したのはオリンパスのC2000ZOOM。
この春発売になったばかりの最新機種。

検討したのは、

  • Olympus C2000ZOOM & C900ZOOM
  • Nikon CP950 & CP900
  • Fuji Finepix1500
  • Sony MAVICA

・・・・かな。

検討材料は、
光学ズーム搭載が大前提。画質の落ちるデジタルズームはパス。(ここで、OlympusとNikonのみに絞られた)
¥10万以内
記憶メディアは特にこだわらない

ニコンのCP950と散々まよったが、検討していた頃に遊びに来た会社の先輩がCP900を持っていて、Nikonの最大の特徴である"回転軸"が"機内持ち込み手荷物"で壊れてしまった・・・と聞いて、その耐久性に疑問を感じた。・・・で、Nikonはボツ。
残るは、Olympusの2つ。C2000かC900か・・・。違いはCCDの画素数とデザイン。ベストセラー機のC900なら約\5万、C2000は\10万。予算的には大きく隔たりがあるものの、迷った・・・。
結果的には、時を同じくしてデジカメの購入を検討していた同僚がC900を買った事・・・・が決め手となった。(だって、同じものはイヤダもの・・)
5月の時点ではまだ米では流通してなかったのだが、たまたま友人が訪米する予定があるのを聞いていたので、Webで日本から購入し持ってきてもらった。
本体+PCMCIAアダプタ+ACアダプタ+PC接続キットで、総額\10万強の買い物。「新発売キャンペーン」とかで、NiMHバッテリと充電器が無料セットだった。
なお、後日、交換用バッテリ(1450mA)をD-STOREで購入した。
使った感じとしては・・・大満足。「所詮・・」とナメていたのだけど、画質を見て驚いた。
初めてのデジカメなので比較対象がないのだが、キャノンのデジカメ(80万画素)を持っていた先輩曰く、明るい・速い・操作性もよい・・・・とのこと。そ
うそう、操作性といえば、C900を購入した同僚、C900の操作性がイマイチなのはわかるが、「マニュアル嫌い」なのか、未だ機能を把握しきれていない
みたい。C2000はマニュアルをロクに読まなくても"カン"で操作できるが、C900はボタンがいっぱいあって難しい・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました