『東京マラソン』 

義従兄弟(ヨメのイトコ)が「東京マラソン」に参加するというので、応援にいってきた。

「東京マラソン 2008」 公式サイト

寒雨という最悪のコンディションだった昨年とはうってかわり、今年はお天気にも恵まれてグッドコンディション。かなり寒かったのだが、ランナーにとってはこのぐらいがちょうど良いのかもしれない。
およそ3万人の参加募集定員に対して、参加申し込みは15万人。参加資格を得たのは5倍の競争率から選ばれた人のみである。イトコたちは、昨年に続いて2回目の東京マラソンなのだとか。よほど運がいいのか?(笑)

事前に聞いておいたペース配分から予測し、まず目指した応援ポイントは「蔵前」。
※昨年の経験から、人が多い銀座や品川付近での観戦は敬遠しよう・・とのことだった
沿道の住民らが、ランナーに飲み物やバナナやマシュマロやアメを提供していた。参加者のみならず、観客も一緒になって盛り上げようという気持ちが感じられる。
記録を狙うランナーも、完走だけを目指すランナーも混走する市民マラソン。抽選にもれて参加できなかった人だって、そして沿道の観客だって、年に一度のイベント「東京マラソン」を楽しもうという気持ちは一緒なのである。

ちなみに、ランナーの位置情報は、全ランナーの足につけた発信機(?)により5kmごとの通過タイムがわかるようになっているので、これを利用しておおよその走行位置を知ることができる。ランナーのナンバー、あるいは名前で検索が可能となっていて、ケータイでも確認できたので、とても便利だった。

▼都営浅草線 蔵前駅付近 (30km前後)

つぎのポイントは、有明。
蔵前から、大江戸線-有楽町線-ゆりかもめと乗り継いで、有明へ移動。
ここまでくると、フィニッシュも目前である。

▼ゆりかもめ 有明駅周辺 (40km前後)

 

▼ゆりかもめ 有明駅周辺 (40km前後)

警官の姿はあまりみられず(裏方に撤していたらしい)、ボランティアのスタッフが一生懸命がんばっている姿が印象的だった。ランナーも皆、彼らボランティアの方々には感謝していたとか。
残念なのは、心無い観客のマナー。知り合いのランナーの通過を見届けたあと、ゴールであるビッグサイトに先回りしようというのか、観客や歩行者の隙間をぬってダッシュする輩が多くて目に余る。歩行者の列には年配者や小さい子供もいて、ぶつかったらどうするのか・・とハラハラした。
(実際ボクも、信号待ちで立っていたら後ろからぶつかられ、肩にかけたカメラを落としそうになった)
そんなに走りたいなら、参加しろって・・・(恕)
今年は何もなかったようだが、いつかケガなどの事故に繋がるのではないかと危惧するのは、考えすぎか?

▼フィニッシュ直前 (42km付近)
この人混みのなか、走り抜けようとするおバカさんには困ったものだ。

 

▼フィニッシュ直前 (42km付近)。スタンドの観客の声援が、次々とゴールするランナーを出迎える。演奏隊やカーニバルダンサーも、フィニッシュの喜びを高揚させてくれる。

▼東京ビッグサイト。1Fは参加ランナーの更衣スペースとなっていて、参加者以外は入れない。
※昨年は入れたそうだが、混乱を避けるため今年からこうなったそうだ。
一般向けには、この2Fが待ち合わせポイントとして提供されていた。

▼参加者に配られた、「おにぎり」と「パン」。そして、完走の証である、メダル。

▼完走したランナーだけがもつ、勲章だね

完走ランナーであるイトコたちに聞いた感想。
■うれしかったのは?
・沿道の方の「がんばれ~」の声援。
・ナンバーや服のロゴで呼びかけられて声援を受けると、自分に言ってくれているとわかるので嬉しい。
・ボランティアの方たちがすごく良くしてくれた。感謝!
■つらかったのは?
・30km付近。でも応援で元気なった。
・30km~35kmあたり。晴海の橋の高低差がキツかった。
■「これだけはやめて」というのはあった?
・「あとxxKmだよ~」の声援。とくに後半は辛い・・・
・四谷の辺りで「もう2kmも走ったんだよ~」という声援を受けた時は、「まだあと40km・・・」とテンション下がった(笑)

・・・のだそうだ。
なにはともあれ、完走、おめでとうございます。
そして、走りきった方も、棄権してしまった方も、そしてスタッフの方々も、みなお疲れ様でした。
ゆっくり休んでください。

▼観客も参加者も家路につく。
参加者と思われる、足を引きずる人が多くいたのが印象的。駅の下り階段がとても辛そうだった。


Comments (4)

  1. 11:59 午前, 2008年2月18日シロ  / 返信

    ディさんも、来年走ってください。
    そしたら応援に行ける~。

  2. 9:07 午後, 2008年2月18日すけのしん  / 返信

    >>1 シロ さん

    コメントありがとうございます。でもボクに走れますかね~ (; ̄∇ ̄A
    「知り合いが走るので応援に~」って方、たくさんいたようです。でも、参加者に知人がいなくても大丈夫、みんなを応援しましょう。都をあげてのお祭りですからね。東京オリンピックの予行演習ってところでしょうか。観客も一緒に楽しみましょう。

    会社のカフェでも、参加したらしき人、結構みかけました。
    (聞こえてくる会話でだいたいわかりますね)
    チラっと目をやると、どうみても、日々走りこんでいるようには見えませんでしたが・・・ Σ( ̄Д ̄;)

  3. 12:37 午前, 2008年2月19日芋子  / 返信

    来年の今頃はランナーとしてレポートアップ楽しみにしてますぞい。
    ぐふふ。

    にしても、マラソン観戦楽しかったですネェ~。
    ほんの一瞬なのに
    「がんばれぇ~」
    「ありがとう~」
    の交流。

    病み付きにやりそっす。

    てことで、来年は応援にいくかんね!ぐふふ。

  4. 1:11 午前, 2008年2月19日すけのしん  / 返信

    >>3 芋子 さん

    ちと寒かったけど、天気も良くて楽しかったねぇ。

    しかし、ホントに来年チャレンジするの? (; ̄∇ ̄A
    まぁ、エントリ抽選は高倍率だし、出れるとは限らないだろうけど・・・

    今度は、声援を受ける側になってみてはいかが?
    一緒にでてみるのはとめませんよ。  (●>∀<●)/

コメントを残す