食器洗い機

Disposerと並んで、各キッチンに必ずあるものがこれ・・・。つくづく「アメリカ人は、楽をすることにかけては天才的」だとおもう。
凍食品にしてもそうだが、アメリカの主婦には時間が無いからこのようなものが発達するのか、それとも単に楽することばかり考えているのか・・・はわからな
い。でも、これもまた便利なものではある。但し、こびりついた油やコゲなどは、一度手でゴシゴシと洗ってから・・・・の必要はある。

よく考えたら、この「手洗い」をしないからレストラン等で「汚れた皿や食器類」が出てくるのだろうな・・・。これもまた日本では考えられないこと。だって、スプーンやフォークに何だかわかんないものがこびりついて出てきたら嫌でしょ?


Comments (0)

› No comments yet.

コメントを残す