定期バス~SEPTA

どこの街もそうなのだが、車を持てない人はバスを利用する。
ここ、日本と大きく違うのだが、「車を持てない人」って身体的な問題で・・・・か、金銭的な問題で・・の2つしかない。
先日の新聞によると、アメリカの車の台数を計算すると・・・・・16歳以上の全ての人が最低1台は車を持っている計算になるらしい。
ということは、免許証の保有人口よりも車の保有台数の方が多いといういことか・・
ま、当然といえば当然だね・・・。だって、日本での自転車(自動車ではなく)以上に、車が必需品だもの。
また話がそれたが、Philadelphia近郊を網羅しているバスは、SEPTAという。

Philadelphia市内はもちろん、その近郊の私のウチの辺りもカバーする。
アメリカでは、自家用車の次に利用数の多い"足"はバスなのだ。NYC等のような極一部の大都会だと、地下鉄が"2番目の足"になるものの、一般的には電車や地下鉄は"3番目の足"となるのだ。


Comments (0)

› No comments yet.

コメントを残す