キッチン事情

アパートにもよるのだが、アメリカでは、ガスレンジではなく電気コンロの場合が多いようだ。

日本でも、近頃の1ルームアパート等の単身向けのものは電気コンロの場合が多いと聞く。
「電気はカロリー(熱量)が低くて、なかなかお湯が沸かない」と思い込んでいる方も多いとは思うが、ことアメリカの電気コンロに限っては・・・違う。
日本のガスレンジよりも、よっぽど火力(というのかな?)が強い。ヤカンや鍋のお湯など、あっという間に沸いてしまう。
写真はウチのアパートのものだが、手前の取っ手を開けるとオーブンになっていて、これもまた電気。
パーティサイズのピザ(30~40cm)程度なら、余裕で入る大きさ。

 


Comments (0)

› No comments yet.

コメントを残す